その他の事業

関西常磐津協会では常磐津振興のため、このような事業も行っています。

ときわぎ

準会員、賛助会員の普段の稽古成果を発表し、その技芸向上を目指す会として、「ときわぎ」という名称の発表会を行っています。

常磐津塚の保存と顕彰

関西常磐津協会では、先人に敬意をはらい、伝統ある常磐津節の歴史を継承していく事を目的し、常磐津塚の継承・供養に取り組んでいます。詳しくはこちらをご覧ください。

ときわづカルチャー

気楽に常磐津節に親しんでもらい常磐津節愛好者の裾野を広げることを目的とした常磐津教室です。詳しくはこちらをご覧ください。

研修会

次世代の常磐津節指導者を育成し、協会会員の増員および常磐津節の発展を目指す事業です。協会理事長が指導に当たり、月1回協会事務所にて弾き語りの稽古をおこない、4カ月に一度大阪市中央会館和室等にて発表の場を設けます。